弁護士費用

FEE

基本的な費用について

法律相談料

30分 5,000円(別途消費税がかかります。)

弁護士費用

着手金
ご依頼いただいた場合に、まずお支払いいただく料金です。

報酬金
事件の処理が終了した時点で、事件の成功の程度に応じてお支払いいただく料金です。

実 費
着手金、報酬金とは別に、事件を処理するにあたって必要となる費用です。
申立のための印紙代や切手代、交通費などがあります。

民事事件(一般民事)

民事事件(一般民事)の着手金及び報酬金は、以下の表をご確認ください。

事件の経済的な利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の場合 8% 経済的利益の16%
300万円を超え
3,000万円以下の場合
5%
+9万円
10%
+18万円
3,000万円を超え
3億円以下の場合
3%
+69万円
6%
+138万円
3億円を超える場合 2%
+369万円
4%
+738万円

※ 着手金の最低額は10万円です。

家事事件

家事事件の着手金及び報酬金は、以下の表をご確認ください。

(1)離婚問題

離婚-調停

着手金 報酬金
20万円~ 着手金と同程度(経済的利益が発生した場合、民事事件の報酬基準に準じて、得られた利益に応じた報酬金が別途発生いたします。)

離婚-訴訟

着手金 報酬金
20万円~ 着手金と同程度(経済的利益が発生した場合、民事事件の報酬基準に準じて、得られた利益に応じた報酬金が別途発生いたします。)

※ 離婚の着手金は、財産分与、養育費、婚姻費用分担、慰謝料請求等の交渉を含んだ金額です。

(2)相続問題

相続放棄 5万円~
遺言書作成 10万円~
遺産分割・遺留分減殺調停 上記民事事件に準じます。

(3)成年後見

成年後見申立 10万円~

刑事事件

刑事事件の着手金及び報酬金は、以下の表をご確認ください。

着手金 内容 報酬金
20万円~ 不起訴 20万円~
刑の執行猶予・減刑 20万円~

債務整理事件

債務整理事件の着手金及び報酬金は、以下の表をご確認ください。

債務整理の内容 着手金
破産 20万円~
民事再生 20万円~

※ 資産、負債の額などに応じます。詳しくはご相談の際にお問合せください。

手数料・顧問料

契約書作成 10万円~
内容証明郵便の作成 3万円~
顧問料 月額3万円

※上記費用には、すべて別途消費税がかかります。